FC2ブログ

記事一覧

斜里岳北西稜

北西稜とは夏道の玉石ルート。ハイマツ帯から見える急登と細尾根はいつもギョッとさせられますが、核心部に入ってしまうとナンとかカンとかいけますね。下山はバックスッテップで。中腹は1m以上積雪残ってましたが、上は地面が出てたりカチコチの氷だったり。山頂からは流氷、知床半島、国後島、大雪の山並み、どこかわからない遠くの山々まで見えました。 往復10時間はけっこう面白かったけど、アプローチにせっかくスキーを...

続きを読む

クテクンの滝アイスクライミング山行

クテクンの滝はクテクンベツ川の上流にある滝です。落差20mくらいかな?滝まではスキーで歩いて片道約9㎞。実はこのアプローチが最大の核心部。とにかく長い林道!林道歩きほど辛いものはないす!滝に近づき、沢に入るとスノーブリッジが多くてスリルの連続~斜面が立ってきて雪崩もちょっと怖わかった。雪で埋もれてた滝はちょっと残念だったけどクテクンブルーと言われる氷も見れたし、クタクタに歩き疲れて満足でした。滝は雪で...

続きを読む

摩周湖のモンガータ

MÅNGATA(モンガータ)/スウェーデン語、名詞  “水面にうつった  道のように見える月明かり”今夜は満月の月光ハイク。でも摩周湖は強風。月夜を楽しむには寒すぎ((+_+))30分くらい歩いたけど撤収しました。...

続きを読む

能取岬 くじらの滝でアイスクライミング

流氷が来ていたら、白いオホーツク海をバックに登れたんだけど… 残念、流氷はまだ紋別の沖辺りだとか。 能取岬には氷瀑が何本かあります。 「二本くらい登ってみようかぁ」なんて話していたベテラン1名と初心者2名のパーティー。 もちろん初心者の私。先月に銀河の滝を登ってちょっとへんな自信があったので、今日もけっこう余裕で登れるかなって考えてましたが・・・ くじらの滝(高さ25mくらい?)を最初の一本登ってほぼ力尽きま...

続きを読む

油断して腰までラッセル(*_*)の摩周岳

低気圧の通過後で、晴れたり曇ったりの天気。風が強い。 雪がほとんど降っていなかったこの冬。 昨日ようやく降った雪がけっこう少なく、登山口の摩周湖展望台で15cm。 あまりの少なさにスノーシューを履いてみたけどバカバカしくなって外して置いて行ってしまった。 最初のピークまでは余裕だったけど、風衝草原に入ると一変。 摩周湖から吹き上げる風が吹溜りを作って積雪が一気に増えた。腰まで積雪があるラッセルの区間が...

続きを読む